ブログ|佐野市の歯医者なら【植木歯科医院】むし歯治療・顎関節症治療

診療時間 日・祝
9:30~12:30
14:30~19:00

休診日:日曜・祝日
※土曜日の午後の診療は18時まで

〒327-0832
栃木県佐野市植上町1539-2

tel. 0283-24-1181
  • LINE
  • インタグラム
  • 地図
  • メニュー
  • カテゴリー

  • アーカイブ

歯を喪失しないようにするには!

2021年10月12日 カテゴリ:未分類

こんにちは。植木歯科医院です。

先日やっと半年で終わるセミナーがコロナの影響で延期が続き1年かかりましたが無事セミナーが終了することができました!!

歯周病とは?から基本的なところからアドバンス的な内容もかなり充実し大変勉強になりました!

最近セミナー参加ばかりしていて週末ほとんど家におらず、土曜も診療ができないことも多く患者様には迷惑をかけましてすいませんでした。家族の時間が足りないと妻に怒られました笑

植木歯科医院では患者様一人一人に満足のいける治療を提案することが最も大切なことと考えております。

治療完了後、長期安定させる治療とは何か?

やはり私は最も重要な治療は『予防治療』と考えています。

現在、歯の喪失原因の割合はこのようになっています。

このグラフは年齢別に分かれているのですが(オレンジが歯周病、青が虫歯)年齢が上がるにつれ歯周病で歯を喪失する割合が上がってるのがわかると思います。

 

歯周病はサイレントディズィーズと呼ばれ(肝臓も同じく言われています)自覚症状はほとんどなく症状に気付いた時はもう遅く抜歯になってしまうことがほとんどです。

実はみなさん勘違いしている方がほとんでですが歯周病は治せる病気ではなく症状を緩和させ安定させていく治療になります。

現在、コロナウイルスの感染症とニュースでは持ちきりですが実はギネスブックに載っている最も多い感染症は歯周病と書いてあるんです。

 

当たり前のことですが歯は1度生え変え変わったら2度と生えてくることはありません。

なくなる前に、若いうちに、その大切さに気付き予防治療をしっかり行いできる限り歯を無くさないように努めていくよう植木歯科医院ではサポートさせていただきたいと思っています。

子供のフッ素塗布など最近は子供の虫歯に対する予防治療はかなり普及してきたと思いますが大人の予防治療も大切なことです。

 

余談ですがこの本を最近読んだのですが面白かったです。

見習っていきたいと思います笑