ブログ|佐野市の歯医者なら【植木歯科医院】むし歯治療・顎関節症治療

診療時間 日・祝
9:30~12:30
14:30~19:00

休診日:日曜・祝日
※土曜日の午後の診療は18時まで

〒327-0832
栃木県佐野市植上町1539-2

tel. 0283-24-1181
  • LINE
  • インタグラム
  • 地図
  • メニュー
  • カテゴリー

  • アーカイブ

歯の1本の価値って?

2022年4月8日 カテゴリ:未分類

こんにちは植木歯科院です。

 

突然ですが、「おさるのジョージ」ってご存知でしょうか?

私が小さい頃の祖父に買ってもらったお気に入りの人形だったそうなのですが、

現在もやっていて、今は私の娘がお気に入りなんです。

時が経ってもなお、みんなの人気者ってすごいことですよね?

父の代から続く私のクリニックも皆様にとってそうなりたいですね!

ちなみにこれが昔のジョージ。(左は幼少期の私になります笑)

そしてこれが現在のジョージ。(顔が全然違うし服脱げてる…)

 

 

 

さて、今月のキーワードは『歯の価値』についてです。

 

患者様が来院されて私が診たときに『この歯は抜歯になりそうですね…』

 

と、なった時に抜歯後の処置について話します。

抜歯を放置したら…

欠損した歯をどうやってまた噛ませるか?などなど…

 

その一つの歯を再構築するための治療としてインプラントという治療法があります。

簡単に説明すると顎の骨の中にネジを打ってそこに歯を被せると言う治療です。

植木歯科医院ではインプラントを選択される患者様が割と多いのですが、

 

 

 

 

この治療は自費治療となりますので大体40万円ほどかかります。(治療内容によって金額が異なります。)

 

この話をした時に患者様は高い!!と言う顔をされる方が少なくありません。

 

そもそも歯の価値とは1本いくらでしょうか?

6歳で生える6歳臼歯と呼ばれる歯は死ぬまで使用できる予定で生えてきます。

しかしながらその歯は若くして失ってしまう方が少なくありません。

その一生使う歯が40万円で再構築できると言うのは金額的に高いと言うにでしょうか?

アメリカ人は1本の歯を500万円としていますが日本人は35万円だそうです。

 

お口の中に歯は28本あるので…

日本人は980万

アメリカ人は1億4000万

になります。

 

人によって価値観はそれぞれだと思いますが、みなさんが1本1本の歯を大切にしてしていただけたらなぁと思います。