診療案内|佐野市で歯科をお探しの方は植木歯科医院まで

気軽に頼れる
地域のホームドクター

植木歯科医院では、"患者さんと一緒に"お口の健康づくりをしています。
歯科治療は、歯科医院の力と患者さんが協力し合って初めて良い結果を生み出せます。
そのために当院では、患者さんが気軽にお話しできるよう、明るく、コミュニケーションを大切にした対応を心がけています。
お話しすることが苦手な方は、なるべくスタッフからお声がけするようにも配慮いたします。
なにか気になること、分からないことがありましたらお気軽にお声がけください。

そして、都心でも受けられるような診療と医療環境を提供できるよう、これからもスタッフ一同、日々研鑽を積んでまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

当院で行っている治療

歯・歯ぐきの治療

むし歯
イメージ画像
歯が痛い
食べ物や飲み物がしみる
しっかり治して、再発・発症のリスクを抑えます

歯は再生できないため、むし歯にかからないように1本1本を大切にすることを心がけましょう。
むし歯は早期発見・早期治療が大切で、初期症状であれば歯を削らずに治療が済むこともあります。
植木歯科医院ではできる限り歯を残せるよう、悪いところはしっかり取り除き、再発のリスクを少なくできる治療を行っています。

むし歯の進行

  • C0(初期むし歯)

    歯に穴は開いていないが、表面が溶かされた状態。痛みはありません。フッ素塗布のみで削らずに進行を抑えることができます。

  • C1(エナメル質のむし歯)

    歯の一番外側のエナメル質に穴が開いている状態。痛みはありません。細菌に感染しているところを削り、詰め物をします。

  • C2(象牙質まで進んだむし歯)

    エナメル質の内側の象牙質にも穴が開き、冷たい飲食物で痛みを感じます。細菌に感染しているところを削り、詰め物をします。

  • C3(神経まで進んだむし歯)

    神経にまで穴が進んだ状態。激しい痛みがあります。神経を抜くか、根管治療で歯の根を殺菌して被せ物をします。

  • C4(歯根だけ残ったむし歯)

    歯ぐきの上に出ている歯のほとんどが崩壊し、歯の根だけ残った状態。歯の神経が死んでしまい、痛みは感じません。歯を抜くことになります。

歯周病
イメージ画像
歯ぐきが腫れている
歯ぐきから血や膿が出る
歯がグラグラする
日本の成人の80%がかかっている病気をご存知ですか?

歯周病は歯や歯ぐきだけでなく、進行すると糖尿病や心疾患など様々な全身疾患を引き起こす恐ろしい病気です。
程度の差はありますが、日本の成人の80%が発症していると言われていて、発症初期は痛みや目に見える自覚症状がほとんどないため、「自分は違う」と思って見逃してしまっている方がたくさんいらっしゃいます。
歯周病から大切な歯を守るためには、定期検診が欠かせません。
気になる症状がある方や、しばらく歯科医院に行っていない方は早めに受診しましょう。

歯周病の進行

  • 健康な歯肉

    歯と歯ぐきのすき間=歯周ポケットが1~2mm程度の状態です。

  • 歯肉炎

    隙間に歯垢(プラーク)が溜まって、歯ぐきに炎症が起き、歯周ポケットが2~3mm程度に広がります。

  • 歯周炎(軽度)

    炎症が進行し、歯周ポケットは3~5mmまで広がり、歯を支える骨=歯槽骨や組織も破壊され始めます。

  • 歯周炎(中等度)

    炎症がさらに悪化し、歯周ポケットは4~7mmまで広がり、歯槽骨も半分近く破壊が進み、歯がぐらつき始めます。

  • 歯周炎(重度)

    歯周ポケットは6mm以上に広がり、歯槽骨が半分以上破壊されて歯はグラグラし、抜けてもおかしくない状態になります。

無痛治療への取り組み

無痛治療

"麻酔専門"の医師による無痛治療を行います。

イメージ画像
静脈内鎮静法とは?

「眠っている間に治療が終えられる」そのための治療法です。
点滴を行ったのち、気持ちもリラックスし不安や緊張が和らいでまいります。
そして、眠った状態で受けられるため、長時間の治療の場合でも
気づいたら終わっていたということがほとんどです。

このように感じたことはありませんか?
  • 歯医者がこわい、痛いのが苦手
  • 痛みがあっても、遠慮しがち
  • 麻酔はちゃんと効くのか不安
どうぞご安心ください!
  • お子さんやハンディキャップ(障害)をお持ちの方
  • インプラントの治療の際に
当院の無痛治療について
  • 1.患者さまの身体のご負担を減らせるよう、日本に1,200人しかいない麻酔専門の医師が治療にあたります。
  • 2.すべてが無痛!とはなりませんが、現在の歯科医療の技術において、最大限可能な限りの無痛治療を提供します。
  • 3.無痛治療は、自由診療となります。
静脈内鎮静法には適応症があります
  • 主に…
  • ・歯科治療恐怖症の方
  • ・パニック障害などを引き起こしやすい方など
  • ・高血圧症や心疾患などを有する方など

※ご予約について
まずはご来院いただき、全身状態(疾患の有無)の診察を行います。
そのうえで、麻酔医の先生と次回治療のご予約をお取りいただきます。

小児歯科
イメージ画像
子どものむし歯を防ぎたい
子どもにむし歯ができた
将来のむし歯のできやすさは子どものころに決まります

「乳歯はそのうち抜けるから、むし歯ができても大丈夫」と思っていませんか?
乳歯のむし歯を放っておくと、永久歯もむし歯になりやすくなる、正しく生えてこないなど、将来のお口の健康状態に影響を及ぼすことがあります。
お子さんの歯は大人の歯よりも弱く、むし歯の進行も早いため、「むし歯かな?」と思ったら早めに治療を受けることが大切です。
治療・ケア指導はもちろん、予防の観点から歯並びを整える小児矯正治療も行っています。お子さんのむし歯予防は植木歯科医院にお任せください。 お子さんのむし歯予防のポイント
矯正歯科・小児矯正歯科
イメージ画像
歯並びを整えたい
むし歯・歯周病を防ぎたい
歯並びを整えることは、お口の健康にもつながります

矯正治療は、お子さんから大人の方まで年齢関係なく始めることができます。
見た目を綺麗にすることはもちろんですが、治療の本質はかみ合わせを整えて、お口の機能を高めることです。
かみ合わせが良くなると、むし歯・歯周病の予防、顎の正常な発育、正しい発音ができるなど様々なメリットがあります。

矯正歯科専門の歯科医師による治療
矯正は専門的な技術と知識が必要な治療です。
植木歯科医院では、矯正治療を専門に学んできた歯科医師が治療を行っていますので、安心してお任せください。
多種多様な治療方法に対応しており、見えない矯正治療(舌側矯正、マウスピース矯正)なども行っています。
「矯正したいけれど、どんな治療になるか知りたい」「費用や治療期間が気になる」など、治療に悩まれている方もお気軽にご相談ください。
>>矯正治療・矯正相談日のスケジュールは【新着情報】でご確認いただけます。
予防歯科
イメージ画像
むし歯・歯周病に強い口腔環境にしたい
いつまでも自分の歯で過ごしたい
ご自宅でのケアだけでは、むし歯や歯周病は防ぎきれません!

健康なお口づくりのためには、まずはむし歯・歯周病を治し、そしてご自宅のケアと歯科医院のケアの両方を組み合わせることが欠かせません。
お口の中には、歯磨きだけで取り切れない細菌の塊(バイオフィルム)が存在し、蓄積すると新しいむし歯・歯周病ができたり、再発してしまいます。
そうならないために、毎日のケアを頑張ることに加えて、定期的に歯科医院に通って検診・クリーニングで大切な歯を守っていきましょう。
植木歯科医院ではお1人お1人に最適な検診タイミングをハガキでお知らせしています。
歯を守るためにできること

歯を補う治療

入れ歯(義歯)の作製・調整
イメージ画像
しっかりかめる入れ歯がほしい
今の入れ歯(義歯)が使いにくい
"一生ものの入れ歯"作りがモットーです

歯並びやお口の形は1人1人異なるため、ピッタリ合って使いやすい入れ歯を作るためには、丁寧かつ精密に型取りをすることが大切です。
植木歯科医院ではこれまでの豊富な実績をもとに、ご納得いただける入れ歯を作製いたします。
今使っている入れ歯が使いにくいという方のために、入れ歯の調整や作り直しも行っています。
入れ歯を作製するための素材は様々あり、患者さんのご希望や症状によって最適なものが異なります。まずは1度ご相談ください。
植木歯科医院の入れ歯の特徴
保険診療で作るレジン(プラスチック)製のほかにも、自費診療で様々な素材を使用した入れ歯をお作りしています。
お口にはめた時の感触やかみ心地などを考慮して、理想の入れ歯を作っていきましょう。
・金属床
歯肉に触れる部分が金属製になっています。レジンよりも薄いので違和感が少なく、食べ物の温度を感じながら食事ができます。強度も高く、床に落としても割れません。
・エステティックデンチャー
薄くて柔らかく、口に合わせてしなやかに動かせます。耐久性に優れ、壊れにくいのも特徴です。金属の留め具がなく透明感があるため、見た目が自然で外からは入れ歯をしているとはわかりません。
インプラント
イメージ画像
失った歯を補いたい
しっかり噛める義歯が欲しい
しっかり噛める、見た目も綺麗な義歯

インプラントとは、歯を失った場所に人工の歯根を埋め込み、その上に人工の歯を取り付ける治療方法です。
かむ力はもちろん、見た目もご自身の歯とほとんど変わりません。治療を検討している方は、お気軽にご相談ください。
入れ歯を応用したインプラントオーバーデンチャーにも対応しています
上顎、または下顎の歯がすべてない方(総入れ歯を使用する方)のための治療方法です。
顎の骨にインプラントを埋め込み、それを支えにして入れ歯を固定します。通常の入れ歯よりもずれにくく、取り外せるので衛生的です。

デンタルエステ

審美歯科
イメージ画像
治療後も綺麗な歯でいたい
金属アレルギーが気になる
歯ぐきの黒ずみをなくしたい
治療の跡が目立たない、白い詰め物・被せ物

審美歯科ではセラミックなどの素材を使って、自然で綺麗な白色の詰め物・被せ物をお作りします。
金属を使わずに治療ができるので、アレルギーや歯肉の変色の心配もありません。表面がなめらかなので歯垢がつきにくく、むし歯・歯周病予防にもおすすめです。
ホームホワイトニング
イメージ画像
歯を白くしたい
歯の黄ばみが気になる
白い歯で明るく輝く笑顔になりませんか?

歯の黄ばみは、磨いても取り除くことはできません。
黄ばんだ歯の白さを取り戻すには、ホワイトニングをご利用ください。
植木歯科医院では、ご自宅で行えるホームホワイトニングを行っています。患者さん専用のマウスピースをお作りし、好きな時間に薬剤を流し込んではめるだけで、少しずつ歯を白くしていくことができます。
忙しい方も空き時間にでき、効率良く行っていただけます。
レーザー治療
イメージ画像
歯ぐきの黒ずみが気になる
綺麗な歯ぐきの色を取り戻す治療

歯科用レーザーは、むし歯や歯周病の治療以外にも、煙草のヤニなどで沈着した歯肉の黒ずみを取り除く「ガムピーリング」をすることができます。
綺麗なピンク色の健康な歯肉を取り戻して、魅力的な口元になりませんか?
気になる方はお気軽にご相談ください。

その他のお口のお困りごと

口腔外科
イメージ画像
ケガや事故でお口周りをケガしてしまった
親知らずが腫れた、抜きたい
顎、頬、舌、口など歯以外のトラブルにも対応しています

転んで歯が抜けてしまった、お口周りを切ってしまった、お口の中にできものがあるなど、歯や歯ぐき以外のトラブルの診療も行っています。
口腔外科で1番ご相談の多い「親知らず」の痛みや腫れは、放っておくと歯並びが乱れる、隣り合っている歯がむし歯になるといった様々なトラブルを引き起こします。
周りの歯を守るための予防歯科の一環としても治療することが大切です。
気になる症状がありましたら、どうぞご相談ください。
*抜歯が必要な場合で当院で処置が難しい場合は、専門の医療機関をご紹介いたします。
顎関節症
イメージ画像
顎からポキポキ、ジャリジャリと音が鳴る
お口を大きく開けられない
お口を開くとこめかみの下が痛い
その顎の違和感、顎関節症かもしれません

お口を動かして出る音や痛みは、顎関節症の可能性が高いです。
放っておいても治る場合もありますが、少しずつ症状が重くなり、気が付いたときには重症化していて手術が必要になることもあります。気になる症状がありましたら、早めにご相談ください。
かみ合わせの調整や、マウスピースを使った治療で症状を改善いたします。